fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

当団体でユーフォニアムを担当しております石田です。

8月18日(土)の練習の様子をご紹介します。

8/18(土)18:00-21:30@呉竹文化センター
 18:00 開場
 18:15 基礎合奏(担当:石田)
 18:30 アブデラザール(担当:Tp由良さん)
 19:10 写真撮影
 19:30 アブデラザール(担当:Tp由良さん)
 20:00 火天の舞(担当:Tu由良くん)
 20:40 *****(担当:石田)
 21:20 終了

私担当の基礎合奏では、「8拍のロングトーンによる音階練習」と「マウスピースのみのバズィング練習」を採り入れてみました。

「8拍のロングトーンによる音階練習」は、呼吸を大きくして体を開き、また唇をよく振動させる効果があります。ウォームアップにあたるわけですが、個人ではなかなか行わないので、全体で一度やってみようと考えました。私は個人練習では、16拍で低音域のロングトーンをしたりしています。

また、「マウスピースのみのバズィング練習」については、音程を合わせる練習と考えやってみました。マウスピースだけで吹くと、正しい音程で音を出すのがなかなか難しいのですが、これで音程を正しく出せるようになると、楽器で演奏するときにも正しい音程で吹くことができますし、正しい音程でバズィングできていると楽器がよく響くことになり、音色の改善にもつながるのです。

ちなみに、楽器用品の中に、マウスピースを楽器のマウスパイプの外側に取り付け、楽器からは音を出さずに練習できるものがあります(BERPなど)。これは、マウスピースによるバズィングで音を出し、指は楽器を操作して練習するもので、バズィングで正しく音程を取る練習にもなり、また大きい音が出ないので、防音室でなくても練習できるというスグレモノです。

IMG_0886.jpg

さて、その後は12月の定期演奏会のメイン曲となる「アブデラザール組曲」を練習。そしてその時間の途中で、前回練習時と同様、チラシ用の写真撮影を行いました。

こんな感じで。
DSCN1725.jpg

さらには、定期演奏会演奏曲となる「火天の舞」と「*****」を練習しました(後者は、都合によりタイトルをナイショとさせていただきます…)。

今日もしっかりと練習をこなし、充実感を感じつつ、帰途につきました。。。


スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply