fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

IMG_1157.jpg

先週、久しぶりにオーケストラの本番に出させていただく機会に恵まれ、モーツァルトを演奏しました。テノール歌手の松原友氏をお招きしての『大阪モーツァルトアンサンブル第64回定期演奏会 - アーダムベルガーとモーツァルト』@豊中アクア文化ホールでした。

曲目は、

音楽付き喜劇『劇場支配人』より
序曲
『どうか、詮索しないでください』
『あわれな男よ!夢なのか、それともうつつなのか?ーあたり吹くそよ風よ』

カンタータ『懺悔するダビデ』より
第6曲『数知れぬ苦しみのなかで』

ジンクシュピール『後宮からの誘拐』より
序曲
アリア(第1番)
レチタティーヴォとアリア(第4番)
行進曲(第5番a)
トルコ近衛兵の合唱(第5番b)
アリア(第15番)
アリア(第17番)
トルコ近衛兵の合唱(第21番b)

という内容で、私は4曲演奏しました。
残念ながら歌と一緒に共演はできませんでしたが、やわらかな優しい歌に本番の緊張も和みました。

この団は指揮者がおらず、コンマスが中心になり、演奏が進みます。
練習の際、コンマスの方はもちろん、他のメンバーも思ったことが積極的に意見として出され合奏が進んでいくのが印象的でした。
演奏が良くなるようにと向上心があるから意見交換ができるのだと思います。他パートにも『こうしてほしい』『ああしてほしい』といった意見が出されていました。
私も出るタイミングや音の長さには注意をはらって演奏したつもりです。
コンマスの方や、周りの音に敏感になり集中して音を出す難しさと楽しさを感じました。

演奏後の鳴りやまない拍手も印象的でした。
外は寒かったですが、会場内は温かいさわやかな雰囲気の中、演奏会は終わりました。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply