fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

8/11(木)はBES全体で、そして引き続き8/13(土)にはTpパート単独で、早坂先生(京都市交響楽団)のレッスンを週に二回も受けられる機会に恵まれました。

8/11の全体レッスンでは私は『高貴なる葡萄酒を讃えて』の5楽章をみていただきました。フェルマータ後にタイミングをとってザッツをだすのですが、そのザッツの出し方に苦戦していました。私が不安で曖昧な合図をだしたのでは、全体で迷ってわからなくなることはわかっているつもりなので自信を持って、と思っていますがいつもうまくいきません。今回のレッスンで先生に教えていただいたタイミングを忘れないうちに自分のものにしたいです。
また、ミュートを使うところも使うもの同士でタイミングや音量のバランス・音程が合うようにパー練したいと思います。
そしてその後は早坂先生にも参加していただき飲みに行きました。
メンバーとも普段ゆっくり話す機会がないので貴重な時間となりました。
夜の練習後の飲み会だったため、特に時間の経つのが早く、あっという間でした。

8/13のパートレッスンではパート員の要望により基礎練もみていただきました。先生が譜面を用意してくださり、音階・スラー・ペダルトーンの出し方を教えてくださいました。
『あんなにすごいはっきりしたペダルトーンを聞いたことがない』とパート員誰もが言っていました。
メンバーのほとんどが個別にレッスンを受けたことがなく、レッスンを受けたことで楽器の楽しさを再度感じたようです。
苦戦していたトランペットアンサンブルも練習方法を教えていただき、解決法が見えた感じです。これを忘れないうちにパー練したかったのですが、メンバーの都合が合わず、8月末になります。個人が銘々に練習するしかないですね。
他には『高貴なる葡萄酒を讃えて』『鐘つき男』をかいつまんで見ていただきました。
CDを聞いたり、レッスンを思い出して丁寧に練習したいと思います。
また機会を見つけてトランペットパートレッスンをお願いしたいです。

演奏会まで数えるほどになりました。
楽しい演奏会になるように体調管理、練習と滞りなくすすめたいです。

トランペット 由良

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply