fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

9月の演奏会に向けての練習もだんだん佳境に入ってきました。
最近はほぼ毎週練習が組まれています。
ということで、先日土曜日にも練習がありました。

6/11(土)18:00-21:30@呉竹
  18:30 基礎合奏
  18:50 鐘つき男
  19:30 フェイマス・ジャズ・メドレー
  20:10 休憩
  20:20 高貴なる葡萄酒を讃えて(5楽章、4楽章、1楽章)
  21:20 終了

その日以外にも小さい編成の曲は別に練習を重ねていて、私も前日の金曜日にサルゼド作曲のディベルティメントの練習に参加しました。
42年前にフィリップジョーンズブラスアンサンブルが初来日したとき、初めて聞いた思い出の曲です。細かいことは忘れてしまいましたが、鮮烈な印象というよりがつんと殴られた感じといったほうが当時受けた衝撃をよく表していると思います。こんな響きが出るんだ、こんなに自由に演奏できるんだと聞くものすべてが目からうろこでした。
しかし現実は厳しい。下の楽譜を見てください。1,3小節目は同じリズムですが、2,4は少しずつ違います。これを吹き分けられるか。ついつられて同じリズムになってしまったりして、難儀しています。ちょっとづつ慣れていくしかないと開き直って練習してます。
ディベルティメント(喜遊曲)の名前のように楽しんで演奏し、楽しんで聞いてもらえるようになればと思いながら。

Salzedo_convert_20160614000441.jpg


こちらは土曜日の鐘つき男(新川奈津子)の練習風景
2016061119010002_convert_20160613235316.jpg

おなじくフェイマスジャズメドレー
IMG_8855_convert_20160613235250.jpg


Tp. 福森

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply