fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

ブラスアンサンブルサタデーは昨年12月19日が最後の練習でした。
今年は1月23日が最初の練習となります。
よって今はいわゆるオフ期間です。

少し前から楽譜の整理を始めました。
演奏会が終り不要になった楽譜を必要なものと不要なものに分けて、不要なものは処分し、必要なものはファイリングしていく。処分するにしても、結構思い出が詰まってるんですが、それでも思い切って処分します。とってたらキリがありませんからね。

で、ゴソゴソ楽譜を漁っていたら、古いファイルの中から、もう30年以上も前の楽譜が出てきました。ハイドンのトランペットコンチェルトです。

20代後半に、山口県に赴任していた当時
とある大学の吹奏楽団を指導されている先生と知り合い、時々その吹奏楽団に混じって演奏させてもってました。その時に出会った学生からもらった楽譜が、そのハイドンのトランペットコンチェルトでした。

その楽譜がそのままファイルから出てきました。
もうセピア色になってますが、何だか懐かしくなって、少し吹いてみたりしました。しかし、なかなか思うようにはなりませんね。

ところでその大学は、私の赴任中に県大会中国大会を経て、あれよあれよと全国大会までいってしまいました。結果は銅でしたが、全国レベルの演奏を間近で聴くことが出来た貴重な経験でした。

そしてその大学の指導者でもある先生を頼って習いにきていた高校生に、あの米米クラブのバックバンドで演奏されていたsaxの織田さんがいます。彼が習いに来ていた時に、同室にいて、そばで練習聞かせてもらってたこともあるんですが、当時は今のように有名になるなんて夢にも思いませんでした。その織田さんの下関の実家に織田スタジオという練習場があって、そこで何度か練習させてもらったことがあります。

ハイドンのトランペットコンチェルトの楽譜発見から、山口県時代のことを書かせて頂きました。

TP 崎谷

20160112114050ab9.jpeg
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply