fc2ブログ

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

Brass Ensemble Saturday / ブラス・アンサンブル・サタデー

ユーフォニアム担当の石田です。

「特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~」の感想の続きです。ネタバレがありますので、未試聴の方はお気を付けください。

劇場鑑賞3回目を終えました。

IMG_3969.jpg
2週目入場者プレゼントは緑輝でした!

【奏の台頭】
IMG_3941.jpg
(画像は公式X(旧Twitter)よりダウンロードしたもの。以下、同じ)

今作では奏の存在感が増してきたように思いました。「誓いのフィナーレ」で久美子や夏紀とやりあった奏ですが、北宇治吹奏楽部に馴染んできたのかもしれません。しかし今でも夏紀とはわちゃわちゃやってましたねぇ。夏紀は名物の優子との「漫才」を見せていましたが、今後は奏とも見せてくれるような気がします。久美子たちにライバル意識をむき出しにしていた奏。シャドウボクシングをしていたのは、その現れなんでしょうね。上手い先輩たちと競い合って自分を高めていく姿勢は大したものです。3期ではより重要な存在になっていくことでしょう。

【アンコンあるある】
IMG_3942.jpg

久美子たちの管打八重奏(チーム高坂)は期待されていながらも、最終的にはクラリネット四重奏が代表に選ばれました。これがめちゃくちゃリアルなんです。多くの場合、金管アンサンブルよりも木管アンサンブルのほうが良い結果を出しやすい。金管はミスが目立ちやすいし、サウンドをまとめるのも難しい印象があります。木管楽器の方が簡単であるという意味ではなく、アンサンブルに関しては有利なことが多いのでは、という私の印象です。

【あんまり悔しくない?】
IMG_3933.jpg

部内コンテストでチーム高坂が部員投票で1位を獲っていなかったのは意外だったし、それについて麗奈が悔しそうにしてなかったのも驚きでした。麗奈は小日向夢に誘われてメンバーに入ったようだし、彼女自身、あまりアンコンにはこだわりがないのかもしれません。メンバー集めで希望の子を獲得できなかったこともあり、1位を獲れなかったことに諦めがあるのかも?

【難しそうな曲】
IMG_3936.jpg

今回の作品中、チーム高坂のアンサンブル本番の演奏シーンはありませんでした。チーム高坂が演奏したのは「フロントライン~青春の響き~」という曲でしたが、練習シーンが少し見られただけでした。結果発表は文字による表示で、それが画面に出ている間、この曲が流れていましたが、彼女たちの演奏とは言っていませんので、単に「こんな曲でした」ということなのかもしれません(この演奏がチーム高坂によるものだったら、部内1位は間違いないでしょう)。しかしこの曲、めちゃくちゃ難しく思えるんです。冒頭はユーフォの完全なソロから始まり、マリンバの技巧的な伴奏、その後もチューバのシンコペーションの効いた音域の広いベースラインやソロ(葉月はたいへんだ)、ラスト近くのトランペットのハイトーン(上のDだけど、まあ麗奈なら楽勝か)。高校生がコンテストで演奏するにはリスクが大きい曲のように思いますねぇ。

では今回はこのあたりで。



 
 







スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply